ABOUT

四百年の歴史を持つ福島県の伝統生地 弊社は明治32年創業の会津木綿織元 「原山織物工場(現在は株式会社はらっぱ)」 のグループ会社として令和元年に設立しました。 夏は暑く、冬は極寒、そんな盆地気候で育まれた 陸奥国会津郡(現在の福島県西部)に伝わる伝統 生地「会津木綿」は、厚みがありふっくらとした 質感で丈夫な生地です。 また、使う毎に柔らかくなり肌に馴染んでいく育 てがいのある生地でもあります。 古くから野良着などの庶民の布として長く愛用さ れてきました。 長い歴史の中で途切れる事なく存在する生地。 きっと時代に合わせて様々な変化をし、使い続け られ、現在まで残ってきたのだと思います。 この先もまた、何百年と続いていくかもしれません。 その流れの中の途中でモノづくりをさせて頂いてお ります。私たちは、先へ繋げるためにも「日常で使 ってもらえる」をコンセプトにモノづくりを進めて おります。 運営元:株式会社38works http://www.38works-aizu.com 工場動画 https://www.youtube.com/watch?v=Ei0YuWT-9N8 Instagram https://www.instagram.com/38works.aizu/ メールアドレス info@38cms.net